利用申込について

利用申込書を提出される皆様へ

このたびは、当センターをご利用いただき、ありがとうございます。利用申込をされる方は、次の点に注意してお申込みください。

仮申込みの有効期限は、仮申込みの翌日から10日間です。

  • 仮申込みされた方は、10日以内に利用申込書を提出(FAX可)してください 。10日以内に申込書の提出がない場合、仮申込みは無効になる場合があります。
  • 利用期間の時間は、会場準備・撤去に要する時間も含めてお申込み願います。
  • 利用を取り止められる場合も必ずご連絡ください。

施設利用料金(室料)は、前納となっております。

  • 利用申込書の提出後、請求書をお送りしますので、期限内にお支払いください。お支払い後、利用の通知書をお送りします。(冷暖房料・備品利用料などは、利用後の精算払いとなります。)

利用許可決定後の利用の取り止め及び変更について

【利用の取り止めについて】

  • 主催者の都合により利用を取り止めたときは、キャンセル料として施設利用料に次の区分に応じた割合を乗じた額をお支払いいただきます。また、既に施設利用料を納入済みの場合には差額をお返しします。(利用を取り止めるときは、「利用辞退届出書」の提出が必要です。)

多目的ホール(全面利用)・小ホール・
国際会議場・楽屋・楽屋事務室
左記以外の施設及び練習プランキャンセル料
利用日の1ヶ月前の翌日以降利用日の7日前の翌日以降100%
利用日の3ヶ月前の翌日以降利用日の1ヶ月前の翌日以降50%
利用日の3ヶ月前まで利用日の1ヶ月前まで30%
【利用の取り止めについて】

  • 利用申込書を提出された後の利用内容の変更については、制限があります。詳しくは、係員にお問い合わせください。

利用申込書記入上のご注意

  • 申込者は、請求書及び領収書の宛先になりますので、団体の場合は団体名(会社名)代表者職氏名をご記入ください。
  • 会場責任者は、当日の責任者名・連絡先をご記入ください。
  • 当センターの利用可能時間(開館時間)は、9:00~22:00です。
  • 利用期間には、会場設営等の準備や撤去、清掃の時間も含まれますので、ご注意ください。(準備時間等の目安は、係員にご相談ください。)

その他のご案内事項

  • 「障がい者等の社会参加を促進する目的」(営利目的のものを除く。)「鳥取県内の文化芸術団体が文化芸術の振興のために行う公演、展示等の活動」「鳥取県内の学校等が主催する文化行事」で当センターをご利用される場合は、減免制度があります。
  • 多目的ホールまたは、国際会議室を利用日1ヶ月以内でお申込みの場合、利用料の割引制度があります。その他各種サービスプランがございますので、詳しくは係員にお問い合わせください。